山ごはんレシピごはんおつまみレシピ

メスティンでつくる海鮮具材の炊き込みご飯11種【山ごはん、おつまみ】

山ごはんファンのみなさん、こんにちは!

今回はメスティンでつくる海鮮の具材の炊き込みご飯をまとめて紹介します。

海鮮の具材ということで、アウトドアで作るにはなかなかハードルが高いものも多いですが

味は全部おいしいので、気になるレシピがあったらぜひ作ってみてください!

メスティン炊飯

今回紹介する炊き込みご飯レシピは、メスティンで炊飯することで作ります。

メスティンの炊飯方法はこちらで詳しく紹介しているので

最初に確認してみてください。

海鮮具材の炊き込みご飯レシピ

はらこめし

メスティンで作る鮭といくらの炊き込みご飯(はらこめし)のレシピです。

はらこめしは東北地方の郷土料理ですが、鮭缶を使って今回は作りました。

鮭といくらで見た目が豪華かつ味も一番おいしかったので一番最初に紹介します。

海鮮の具材の炊き込みご飯に興味がある人にはぜひ試してほしいレシピです。

鯛めし

メスティンでつくる鯛めしのレシピです。

シンプルな味付けながら、鯛の風味がしっかり効いてとてもおいしいレシピです。

鯛の切り身をご飯といっしょに炊くだけで簡単にできるので

ぜひ試してみてください!

あなご飯

メスティンでつくるあなご飯のレシピです。

あなご飯は瀬戸内地方の郷土料理で、焼きあなごがのっかった豪華なレシピです。

今回は簡単に作るためにうな丼のたれを使用して作りました。

あなごがなかなか手に入らないかもしれませんが、手に入った際はぜひ作ってみてください!

ぶりの炊き込みご飯

メスティンでつくるぶりの炊き込みご飯のレシピです。

味付けをしたぶりの切り身をご飯といっしょに炊飯することで作ります。

実際に登山のお昼ごはんとして作ったので、具材の持ち運びも含めて参考になるレシピだと思います。

えびめし

メスティンでつくるえびめしのレシピです。

えびめしは岡山県の郷土料理で、ソース系の味付けのご飯にえびがのっかったご飯料理です。

今回はあっさりめの味付けで作りましたが

濃い味がお好みの方はソースを増量して作ってもおいしいと思います。

スポンサーリンク

たこ飯

メスティンでつくるたこ飯のレシピです。

いろんな場所で食べれるたこ飯ですが、実は郷土料理らしいです。

シンプルな味付けで作りましたが、しっかりたこの風味が効いてとてもおいしく作ることができました。

簡単にできるので、ぜひ作ってみてください!

いかめし

メスティンでつくるいかめしのレシピです。

いかめしは北海道の郷土料理で、いかにご飯を詰めるという一風変わった料理です。

メスティンでもできるか不安でしたが

しっかり煮込むことでお米もちゃんと炊くことができました。

深川めし

メスティンでつくるあさりとつぶ貝の炊き込みご飯(深川めし)レシピです。

深川めしは、あさりなどの貝類やネギをご飯と炊きこむ料理で

東京の深川で特に有名であることからこの名がついているそうです。

今回はアサリの水煮缶、つぶ貝の缶詰を使って作りましたが

貝の出汁が効いてとてもおいしかったです。

ぜひ作ってみてください!

ほたての炊き込みご飯

メスティンでつくるホタテの炊き込みご飯のレシピです。

ホタテ缶とベビーホタテを使って、とても豪勢な見た目の炊き込みご飯になりました。

味もホタテ缶に入ったホタテの出汁がしっかり効いて、味わい深い仕上がりになっています。

初めて作った時は感動を覚えるくらいおいしかったので、ぜひ作ってみてください!

かに?の炊き込みご飯

メスティンでつくるかにの炊き込みご飯のレシピです。

かに缶とかにかまを使っているので、かに?というネーミングとなっています笑

ただ最近のかにかまは進歩しているので、かなりかにの風味に近く

一瞬勘違いするくらいのおいしさでした!

炊き込みちらし寿司

メスティンでつくる炊き込みちらし寿司のレシピです。

ちらし寿司といえば炊いたご飯にお酢などを混ぜ込んで作るのが一般的ですが

炊くだけでできるちらし寿司です。

炊いて作ってもちらし寿司の味はしっかりしてとてもおいしかったです。

まとめ

今回はメスティンでつくる海鮮の具材の炊き込みご飯をまとめて紹介しました。

なかなか海鮮の具材を使う山ごはん料理はないと思うので

アイディアとして参考になりましたでしょうか?

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人
つくも

料理好きが講じて、山ごはんも凝ったものを作りがち。
山ごはん初心者にも紹介できる簡単メニューを日々考案する毎日です。

twitter、instagram、youtubeも更新しています!
お問い合わせはこちら

つくもをフォローする
スポンサーリンク
三度の飯より山ご飯が好き!

コメント

タイトルとURLをコピーしました