山ごはん ごはん系 山ごはんレシピ

メスティンでたこ飯!シンプルな味付けでおいしい山ごはん

今回は、メスティンでつくるたこの炊き込みご飯(たこ飯)を紹介します。

海鮮の具材で炊き込みご飯が作りたいと思って、たこを具材に炊き込みご飯を作りました。

たこの炊き込みご飯ということは、いわゆるたこ飯ですね!笑

簡単な味付けでおいしくできたので、ぜひ作ってみてください!

たこ飯の材料

たこ飯の材料
  • お米 0.5合
  • たこ 100gくらい
  • カイワレ大根 適量
  • 本つゆ(4倍濃縮) 大さじ1
  • しょうがチューブ 適量
  • 塩 お好みで(写真にはうつっていません)

今回は、実は郷土料理だったと知ったたこの炊き込みご飯(たこ飯)を作ります。

スポンサーリンク

たこ飯のレシピ

具材を前もって切っておく

たこは小さめのぶつ切りにします。

カイワレ大根は1cm幅に切っておきます。

お米を浸水する

お米を軽く洗い、100mlの水に浸水します。

浸水時間をしっかりとることで、メスティン炊飯が成功しやすくなります。

今回は30分間浸水します。

たこ、本つゆ、しょうがチューブを入れる

前もって切っておいたたこをメスティンに入れます。

お米の上にまんべんなく広がるように入れましょう。

本つゆ大さじ1を入れます。

ちなみに、山で作る時は、本つゆは百均で買った容器に入れて持参します。

次に、しょうがを入れます。

しょうがチューブが山ごはんでは持参に便利です。

しょうがチューブで2~3cm程入れました。

本つゆ、しょうがを入れた後に軽く混ぜます。

メスティン炊飯する

今回はカセットコンロで炊飯します。

シングルバーナーといっしょで

最初は中火、湯気が出たら弱火、チリチリ音がしたら火を止めます。

メスティン炊飯の詳しい方法はこちらを確認してください。

火を止めたら、タオルに包み10分間蒸らす

メスティンからチリチリ音がしたら火を止めます。

火を止めたらタオルに包んで、10分間蒸らします。

炊き上がったら、カイワレ大根を加えて軽く混ぜる

蒸らし作業が終わって、ご飯が炊き上がりました。

湯気が出ていて、アツアツでおいしそう!

切っておいたカイワレ大根を加えます。

軽く混ぜ合わせましょう。

お好みで塩を加えて味を調えたら、完成!

最後に、お好みで塩を加えて味を調えたら、たこ飯の完成!

塩を加えることで、味にしまりが出ます。

シェラカップに盛り付けて、いただきます!

たこの風味と本つゆの醤油系の味がマッチして、とてもおいしいです!

しょうがを入れることで、海鮮の臭みもなく食べやすい味になりました。

まとめ

今回は、メスティンでつくるたこ飯を紹介しました。

シンプルな味付けでおいしくできたので、ぜひ試してみてください!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました