山ごはんレシピごはん

メスティンでそぼろ肉の炊き込みご飯!ひき肉をいっしょに炊飯するだけの簡単レシピ

今回はメスティンでつくるそぼろ肉の炊き込みご飯を紹介します。

お肉を使った炊き込みご飯を作りたい!と思い

今回は合びき肉を使った炊き込みご飯を作ることにしました。

ひき肉と調味料をメスティンに入れて炊飯するだけで簡単にできるので

ぜひみなさんも作ってみてください!

そぼろ肉の炊き込みご飯の材料

そぼろ肉の炊き込みご飯の材料
  • お米 0.5合
  • 合いびき肉 100g
  • 塩コショウ 適量
  • 本つゆ(4倍濃縮) 大さじ1と半分
  • みりん 大さじ1
  • 砂糖 小さじ1
  • 酒 小さじ1
  • しょうがチューブ 1cmくらい
  • 豆苗 30g(ひとつかみくらい)

スポンサーリンク

そぼろ肉の炊き込みご飯のレシピ

豆苗を2cm幅に切っておく

豆苗を2cm幅に切っておきます。

ちなみに、豆苗は水耕栽培で再生して収穫したものです。

合いびき肉に塩コショウで下味をつけておく

合いびき肉には塩コショウを2~3ふりして、下味をつけておきます。

調味料を前もって混ぜておく

本つゆ(4倍濃縮)大さじ1半、みりん大さじ1、砂糖小さじ1

酒小さじ1、しょうがチューブ1cmくらいを前もって混ぜておきます。

混ぜた調味料は、百均で買った容器に入れています。

お米を100gの水に、30分間浸水する

お米を100gの水に、30分間浸水します。

メスティンを使ったご飯の炊き方についてはこちらにも 詳しく書いてあるので

確認してみてください。

浸水が終わったら、合いびき肉、混ぜておいた調味料を入れる

浸水作業が終わったら、塩コショウをふっておいた合いびき肉を入れます。

合いびき肉は熱の通りが均一になるように、全体に広がるようにならして入れましょう。

混ぜておいた調味料も入れて、軽く混ぜておきます。

メスティン炊飯する

今回はカセットコンロで炊飯します。

シングルバーナーといっしょで 最初は中火で加熱。

湯気が出始めたら、弱火にします。

弱火で加熱し、メスティンから鳴るグツグツ音(お湯が沸く音)が

チリチリ音(水がとんでご飯がチリチリ加熱される音)に変わったら火をとめます。

炊飯が終了したら、タオルで包んで10分蒸らす

タオルに包んで、10分蒸らします。

蒸らし終わったら、中身を確認!

良い感じに炊き上がりました!

豆苗を入れて軽く混ぜ合わせたら、完成!

炊けたご飯に、切っておいた豆苗を入れて

軽く混ぜ合わせたら、そぼろ肉の炊き込みご飯の完成です!

シェラカップに盛り付けて、いただきます!

そぼろ肉にはやっぱり甘い味付けがよく合います!

まとめ

今回はメスティンでつくるそぼろ肉の炊き込みご飯を紹介しました。

やっぱりそぼろ肉はおいしいですね!

以前作った鶏そぼろの三色丼もおいしかったですが、

今回の炊き込みご飯も同じくらいおいしかったです!

ぜひみなさんも作ってみてください!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人
つくも

料理好きが講じて、山ごはんも凝ったものを作りがち。
山ごはん初心者にも紹介できる簡単メニューを日々考案する毎日です。

twitter、instagram、youtubeも更新しています!
お問い合わせはこちら

つくもをフォローする
スポンサーリンク
三度の飯より山ご飯が好き!

コメント

タイトルとURLをコピーしました