山ごはんレシピ

メスティンとヨコザワテッパンでお好み焼き!お祭り屋台の山ごはん

今回は、メスティンとヨコザワテッパンでつくる山ごはん、お好み焼きを紹介します。

お祭りの屋台にありそうなシリーズということで、焼きそばかき氷&たこ焼きじゃがバター&牛串に続いて第4弾です。

とってもおいしいので、ぜひみなさんも作ってみてください!

お好み焼きの材料

お好み焼きの材料
  • 冷凍お好み焼き

または

  • 混ぜて焼くだけお好み焼きセット

今回は簡単に作るために、冷凍お好み焼き、または混ぜて焼くだけのお好み焼きセットを使います。

スポンサーリンク

ヨコザワテッパンで、お好み焼きを焼く

ヨコザワテッパンを加熱してお好み焼きをのせます

ヨコザワテッパンで冷凍お好み焼きを焼きます。

冷凍お好み焼きはスーパーだと200円前後でお得です。

コンビニエンスストアでも売っているので準備しやすいです。

片面3分(合計6分)ずつ焼いたら完成!

片面3分ずつ合計6分焼いたら完成!

お好みソース、マヨネーズを波状に塗るのが好きです。

メスティンで、お好み焼きを焼く

メスティンでお好み焼きを焼く方法も紹介します。

今回は、混ぜて焼くだけのお好み焼きセットを使います。

混ぜて焼くだけのお好み焼きセットを混ぜる

スーパーで見つけた「混ぜて焼くだけのお好み焼きセット」ですが

山ごはんに適した商品だと思います。

この商品を持参するだけで、山でお好み焼きを焼くことができます。

中に入っている内容は

  • 出汁入りお好み焼きの素 1袋
  • 卵 1個
  • 細切れキャベツ 1袋
  • 天かす 1袋
  • 豚肉 2切れくらい
  • 紅ショウガ 1袋
  • ソース 1袋
  • 青のり 1袋

お好みで、マヨネーズ、かつおぶしを足すのも良いと思います。

ソース、青のり以外の材料を混ぜます。

均一になるまで混ぜましょう。

メスティンにメスティン折をセット、ふたにもクッキングシートをかぶせる

今回は、メスティンでお好み焼きを焼いてみます。

メスティンに焦げ付き防止として、メスティン折をセットします。

メスティン折はこちらの記事で紹介しています。

ふたにも、焦げ付き防止のためにクッキングシートをかぶせます。

混ぜた具材を入れる

メスティンに、混ぜた具材を入れます。

中火で加熱する

ふたを閉めて、中火で加熱します。

焦げ付き防止のために、位置をずらしながら焼いていきます。

ふたをしてひっくり返して加熱する

お好み焼きをひっくり返すために、ふたをしてひっくり返して加熱します。

クッキングシートが飛び出しすぎて、コンロで燃えてしまいました。

山で調理する時は少し注意が必要です。

両面がきれいに焼けたら完成!

位置を変えながら、両面がきれいに焼けたら完成です。

ソース、マヨネーズ、かつおぶし、青のりをかけました。

ヨコザワテッパン、メスティン両方でお好み焼きを上手に焼くことができました。

まとめ

今回は、メスティンとヨコザワテッパンでつくる山ごはん、お好み焼きを紹介しました。

冷凍お好み焼き、混ぜて焼くだけのお好み焼きセット両方どちらも便利な商品なので

ぜひ使ってみてください!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

※お祭り屋台グルメのレシピをまとめたので、こちらもどうぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました