山ごはんレシピ 缶詰炊き込みご飯

メスティンで、コーン缶&コンビーフ缶の炊き込みご飯!缶詰炊き込みご飯で、一番おいしいレシピとは?

山ごはんレシピ

ツナ缶ホタテ缶焼き鳥缶鯖缶カニ缶に続いて、メスティンで作る缶詰炊き込みご飯で、一番おいしいレシピが何か検証していきます。

今回は『コーン缶』と『コンビーフ缶』を使用して、炊き込みご飯を作ります。

今回は初の試みで、ダブル缶詰にチャレンジします。

コーン缶&コンビーフ缶炊き込みご飯の材料

  • 米 1合
  • コーン缶 1缶
  • コンビーフ缶 1/2缶
  • 塩 適量
  • ブラックペッパー 適量
  • バター(今回はマーガリン風味バター)

今回は缶詰をダブルで使うので、1合で炊飯します。

スポンサーリンク

コーン&コンビーフ炊き込みご飯のレシピ

お米1合を、200gの水に1時間浸水する

メスティンを使ったお米の炊き方は、こちらに詳しく書いてあります。

浸水作業が終わったら、コーン缶、コンビーフ缶(半分)、塩を入れる

久々にコーン缶を購入しました。黄色がまぶしい!笑

以前のキャンプでは、コーンだけで炊き込みご飯を作りました。

コーン缶の汁を切って、入れます。

次はコンビーフ缶。コンビーフ缶はこの鍵みたいなもので開けるのが特徴的ですね。

これぞコンビーフの出で立ち

コンビーフはなかなかのサイズ感でした。

残りのコンビーフはおつまみになりました。

コンビーフは多いと思ったので、半分だけ入れました。

塩を少々入れます。

いつも通りメスティンで炊飯する

最初は中火!

湯気が出だしたら、弱火で15分くらい。

火を止めるタイミングは、チリチリとした音を聞き分けるのが大事!

炊飯が終了したら、タオルで包んで10分蒸らす

タオルで包んで10分蒸らします。

蒸らし作業が終わったら、ブラックペッパーとバター(風味?)を加え、さっくりと混ぜて完成!

炊き上がりは、きれいな黄色とピンク色。

ブラックペッパーを加えて混ぜて

バターを加えて混ぜたら

完成です!!

実食!

コーンビーフがほぐれて、あまり目立たなくなりました。

色合いがとてもきれいです。

それでは、いただきます!

とてもおいしい!コンビーフとブラックペッパーの相性がとても良いです!

コーンとバターの相性も良くて、相性が良いタッグが揃った味です!

まとめ

今回は缶詰炊き込みご飯のレシピということで、コーン&コンビーフ炊き込みご飯を作りました。

期待していた以上においしくて、びっくりしました笑

いろいろな種類の缶詰炊き込みご飯を作りましたが、残すところあと一つのレシピとなります。

というわけで、暫定順位は秘密ということで次回をお楽しみください。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

※ついに、缶詰炊き込みご飯で一番おいしいレシピが決定しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました