山ごはん ごはん系 山ごはんレシピ

シェラカップで、冷や汁!夏でも冷たい山ごはんシリーズ

山ごはんの冷や汁 山ごはん ごはん系

今回は、シェラカップで作る冷や汁を紹介します。

夏の暑い日でもさらっと食べれる、冷たい山ごはんです。

ジップロックの中で混ぜてのせるだけなので、簡単に作れます!

みなさんもぜひ作ってみてください!

冷や汁の材料

冷や汁の材料
  • ごはん お茶碗1杯くらい
  • 木綿豆腐 小さめの1丁
  • きゅうり 1/4本
  • しそ 2枚
  • みょうが 1個
  • ねぎ 適量
  • ごま肉味噌ソース 1人前
  • 氷 適量
スポンサーリンク

冷や汁のレシピ

きゅうり、しそ、みょうがをジップロックに入れる

今回は、ジップロックに入れて材料を混ぜていきます。

最初に、輪切りにしたきゅうり、千切りにしたしそ、千切りにしたみょうがを入れます。

山で作る時は、切った状態のものをジップロックに入れたまま持っていっても良いです。

木綿豆腐を入れる

木綿豆腐を入れます。

手で軽くつぶしましょう。

ごま肉味噌ソースを入れる

今回はそうめんやごはんにかけるごま肉味噌ソースを味付けに使います。

ごま肉味噌ソースをジップロックに入れます。

全体になじむように、手でもんで混ぜます。

持ってきた氷を入れて、冷やす

混ぜた材料を氷で冷やします。

氷は真空マグなどに入れて、山に持っていくことができます。

真空マグで本当に氷が山に持っていけるか気になる方は、保冷力をこちらの記事で検証していますので、ご確認ください。

シェラカップにご飯を盛る

シェラカップにご飯を盛ります。

混ぜた材料をご飯に盛り付けて、ねぎをのせたら完成!

混ぜた材料をご飯にのせたて、ねぎをのせたら完成です!

まとめ

今回は、シェラカップで作る冷や汁を紹介しました。

今回冷や汁を作った日も暑い日だったのですが、冷や汁はとても食べやすかったです。

ジップロックは材料を持っていくときに使えたり、混ぜるのに使えたりと便利な道具です!

みなさんもぜひ試してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました