山ごはん 温かい麺 山ごはんレシピ

登山用フライパンで、トマトチーズラーメン!自分で育てたバジルで作る山ごはん

山ごはん 温かい麺

今回は、登山用フライパンでつくる山ごはん、トマトチーズラーメンを紹介します。

トマトの酸味と濃厚なチーズの味がマッチして、とてもおいしい山ごはんです。

味付けも袋麺に入っているスープの素だけで簡単なので、ぜひ試してみてください!

トマトチーズラーメンの材料

トマトチーズラーメンの材料
  • サッポロ一番塩ラーメン 1袋
  • トマトジュース 250ml
  • ミニトマト 5個
  • スライスチーズ 1枚
  • 粉チーズ 適量
  • バジル お好みで(自家栽培) 
  • ブラックペッパー お好みで

塩ラーメンをトマトジュースと水で煮ることで作る、簡単レシピです。

今回使うバジルは、僕が種から育てたバジルです。今も絶賛育成中です。

スポンサーリンク

トマトチーズラーメンのレシピ

ミニトマトを半分に、バジルをちぎっておく

ラーメンんの具となるミニトマト。

半分に切っておき

バジルもちぎって形を整えておきます。

トマトジュース250mlと水250mlを混ぜて沸騰させる

トマトジュース250mlを山ごはんフライパンに入れて

水250mlを入れて沸騰させます。

ラーメン1袋を作るのに必要な水の量が500mlなので、トマトジュースと水を合わせて500mlです。

ラーメンの麺を入れて3分間煮る

ラーメンの袋に書いてある作り方の説明文通り、麺を3分間煮ます。

強火で煮ると、トマトジュースは吹きこぼれやすいです。

中火で加熱し、吹きこぼれないように注意しましょう。

3分煮たら、ラーメンのスープの素を入れて混ぜる

3分間煮たら、ラーメンのスープの素を入れます。

ミニトマト、バジル、チーズを盛り付けたら完成!

スープの素がきれいに混ざったら、ミニトマトとバジルを盛り付けて

スライスチーズを盛り付け、粉チーズをたっぷりかけて

ブラックペッパーをお好みでかけたら完成!

まとめ

今回は、登山用フライパンでつくる山ごはん、トマトチーズラーメンを紹介しました。

味はもちろんおいしいですが、見た目もカラフルで目でもおいしい山ごはんです。

簡単にできるので、ぜひみなさんも作ってみてください!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました