山ごはん 温かい麺 山ごはんレシピ

山で作る、二郎系風大盛ラーメン!お腹一杯間違いなし!

山ごはん 温かい麺

今回は、ずっと作りたかった次郎系風ラーメンで山で作ってみました。

ちなみに、僕は二郎系ラーメンを1回くらいしか食べたことないので、想像の産物とインターネットの画像検索でレシピを考えました笑

ただ味はバッチリおいしかったので、興味ある人は材料とレシピを確認してみてください!

二郎系風ラーメンの材料

袋ラーメン2袋

今回は二郎系ということで、袋ラーメンを2袋使用。二郎系は基本は醤油ベースらしく、そこに自分の好きな塩を合わせました。

トッピングの野菜

二郎系に欠かせない、トッピングの野菜。マシマシではなく普通の量。

  • もやし 1袋
  • キャベツ 2~3枚ざく切り
  • 塩コショウ 少々
  • オイスターソース お好み
  • ごま油 一回し

切った野菜をゆでた後、炒めながら調味料で味付けしました。

チャーシュー

今回はクラシルのレシピを参照しました。お肉の量は300gくらい。

にんにくすりおろし 

二郎系は生のにんにくをすりおろししたものをトッピングします。

素手ですりおろすと、一日手からにんにくの匂いがします。

味玉 

今回は市販のものを使用。

スポンサーリンク

二郎系風ラーメンのレシピ

袋ラーメンをレシピ通りに作ります

沸騰したお湯に、ラーメンの麺を投入します。

今回の料理はラージメスティンで調理しています。

2袋のラーメンが入る大きさのクッカーはラージメスティンくらいかもしれません。

2袋分のスープの素を投入します。

麺をほぐしながら、スープの素を溶かします。

準備した材料をトッピングして、完成!

持ってきた材料をバランスよく盛り付けたら完成です。

にんにくすりおろしが効いて、結構辛めの仕上がりでした。

明日大事な予定がある人は口がにんにくになるので注意です笑

まとめ

今回の結論は、ラーメンをトッピングしたら何でもおいしいということです笑

ボリューム感のある山ごはんを作りたい人は、ぜひ真似して作ってみてください!

今後もいろんなアイディアを出して、山ごはんを作っていきます。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました