おつまみレシピ

ホットサンドメーカーでカキオコ(牡蠣入りお好み焼き)!【おつまみレシピ】

今回は、ホットサンドメーカーでつくるカキオコ(牡蠣入りお好み焼き)のレシピを紹介します。

カキオコは岡山県備前市日生の郷土料理で、牡蠣がたっぷり入ったお好み焼きです。

現在12月は牡蠣が旬ということで、以前ホットサンドメーカーでモダン焼きを作ったので

同じようにカキオコを作ってみました。

あまりなじみのない料理かもしれませんが、味はとてもおいしいので

ぜひ作ってみてください!

カキオコ(牡蠣入りお好み焼き)の材料

見出し
  • 混ぜて焼くだけのお好み焼きセット 1個
  • 加熱用牡蠣 200gくらい
  • 刻みねぎ 適量
  • マヨネーズ 適量(写真載せ忘れ)
  • バター ひとかけら

混ぜて焼くだけのお好み焼きセット、とても便利ですが

関西限定の商品みたいですね。

[ad]

カキオコ(牡蠣入りお好み焼き)のレシピ

混ぜて焼くだけのお好み焼きセットを混ぜる

以前にもお好み焼きを作るのに使った、混ぜて焼くだけのお好み焼きセットです。

ホントに便利な商品です。全国販売してほしい。

中に入っている内容は

  • 出汁入りお好み焼きの素 1袋
  • 卵 1個
  • 細切れキャベツ 1袋
  • 天かす 1袋
  • 豚肉 2切れくらい
  • 紅ショウガ 1袋
  • ソース 1袋
  • 青のり 1袋

といった感じです。

ソース、青のり以外の材料を入れて

全体が均一になるまで、しっかり混ぜましょう。

牡蠣の水気を取り除いておく

海水に入っている牡蠣の水気を切り

キッチンペーパーなどでさらに水気を取り除いておきます。

ホットサンドメーカーでバターを中火で加熱する

ホットサンドメーカーの片面で、バターを中火で加熱します。

このアイメディアのホットサンドメーカーは2つに分かれて、片面だけでフライパンとして

使えるのが良いところです。

牡蠣を、ぷっくり膨らむくらいまで炒める

水気を切っておいた牡蠣を、バターといっしょに中火で炒めていきます。

牡蠣が写真のようにぷっくり膨らむまで、じっくり炒めていきます。

もう一方のホットサンドメーカーでお好み焼きを焼く

もう一方のホットサンドメーカーで、混ぜておいたお好み焼きの素を焼いていきます。

生地からふつふつと気泡が出るくらいまで焼きましょう。

牡蠣をのせて、ひっくり返してさらに焼く

焼いておいた牡蠣を並べて、ホットサンドメーカーを閉じて

裏返してさらに焼いていきます。

両面が焼けたら、ソース、マヨネーズ、ねぎ、紅ショウガをトッピングして完成!

両面がきれいに焼けたら

ソース、マヨネーズをかけて

かきおこ(牡蠣入りお好み焼き)の完成です!

プルプルの牡蠣が美味!牡蠣とお好みソースは意外と合うんです!

まとめ

今回は、ホットサンドメーカーでつくるカキオコ(牡蠣入りお好み焼き)のレシピを紹介しました。

お好み焼きはひっくり返すのが難しいのですが、ホットサンドメーカーを使えば簡単に

作ることができます。

四角いお好み焼きができますが、それでも気にならない人はぜひホットサンドメーカーで

お好み焼きを作ってみてください!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました