おつまみレシピ メスティンの使い方

メスティンを蒸し器として使う方法!メスティンでシューマイ、餃子、肉まんを蒸す。

おつまみレシピ

山ごはんファンのみなさん、こんにちは!

いろいろな調理ができる便利なクッカー「メスティン」ですが、蒸す調理にも使えることは知っていますか?

メスティンを持っている人は一つだけ新しい道具を買い足すことで、メスティンで簡単に蒸し料理を作ることができます。

今回は、メスティンを蒸し器として使う方法の紹介と

メスティンで、肉まん、ぎょうざ、シューマイを蒸してみたので、メスティンに入る個数や蒸し時間を紹介します。

網を敷くことでメスティンは蒸し器として使える

メスティンを蒸し器として使うには、メスティンにぴったりの網を敷きます。

この網のおかげでメスティンの底と食材まで約1.5cmの距離をとることができ、

食材が焦げ付くことを心配することなく、蒸し料理を作ることができます。

ラージメスティンにぴったりはまる網もあります。

蒸し器として使う方法の基本

メスティンを蒸し器として使う方法の基本を紹介します。

網をセットしたメスティンに水を入れる

網をセットしメスティンに、蒸すための水を入れます。

入れる水の量は網から5mm下あたりが目安です。

具材を網の上に置く

蒸したい具材を網の上に置きます。

メスティンに入る食材の量は、それぞれ限界があります。

シューマイぎょうざ肉まんについて後で紹介します。

ふたをして、中火で加熱する

ふたをして、中火で加熱します。

中でお湯が沸くことで、メスティンの中の食材を蒸すことができます。

食材に合った時間で蒸す

食材に合った蒸し時間で蒸します。

蒸し終わったら、いただきます!

食材に合った時間蒸したら、完成です。

スポンサーリンク

シューマイを蒸す

蒸し器の使い方を説明する写真の例で使いましたが、メスティンでシューマイを蒸しました。

今回のシューマイはセブンイレブンの「特性点心本格肉焼売」です。

メスティンに入る大きめのシューマイの数:6個

メスティンに入る大きめのシューマイの数は6個です。

セブンイレブンのシューマイは大きめなので6個が限界でした。

シューマイの蒸し時間の目安:10分

シューマイの蒸し時間の目安は10分です。

大きめのシューマイなので、蒸し時間も少し長めです。

とてもおいしそうに蒸しあがりました!

メスティンに入る小さめのシューマイの数:10個

セブンイレブンの大きめのシューマイを試したので、小さめのシューマイでも試してみました。

メスティンに入る小さめのシューマイの数は10個でした。

ラージメスティンを使うと12個まで入れることができました。

シューマイの蒸し時間の目安:6分

小さめのシューマイなら、蒸し時間6分でおいしく蒸し上がりました。

ポン酢につけて、いただきます

そのまま食べるのもおいしいですが、ポン酢につけて食べるのも好きです。

「特性点心本格肉焼売」は食べ応えがあります。

初めての蒸し料理としてシューマイは簡単にできるので、おすすめです。

餃子を蒸す

メスティンで、餃子を蒸しました。

餃子の調理方法は焼き餃子、揚げ餃子、蒸し餃子などいろいろ種類がありますが、蒸し餃子の柔らかいしっとりした食感が好きです。

メスティンに入る餃子の数:7個

メスティンに入る餃子の数は7個です。

餃子はどのような商品でもだいたい同じ大きさなので、餃子は7個くらいが限界だと思います。

7個入りで販売している餃子はなかなかないと思うので、余った餃子は2回に分けて蒸すか、先に分けておいて冷凍保存などしておきましょう。

ラージメスティンなら全部入ると思います(また今度確かめてみます)

餃子の蒸し時間の目安:6分

餃子の蒸し時間の目安は6分です。

小さめのシューマイと同じ蒸し時間でした。

おいしそうに蒸し上がりました。

付属の餃子のたれ&ラー油でいただきます

今回は、付属の餃子のたれとラー油でいただきます。

しっとりとした蒸し上がりでおいしかったです。

普通の餃子のたれも好きですが、蒸し餃子は酢&コショウで食べるのもおすすめです。

肉まんを蒸す

メスティンで、肉まんを蒸します。

正確には、肉まんというよりは豚まんです。関西で有名な蓬莱の豚まんがスーパーで売っていたので蒸してみます。

メスティンに入る肉まんの数:2個

メスティンに入る肉まんの数は2個です。

蓬莱の肉まんはかなり大きめだったので、メスティンがぱんぱんになりました。

ちなみに、ラージメスティンに入れてみても入る限界は2個でした。

3個以上入れるには、小さめの肉まんを探す必要があります。

肉まんの蒸し時間の目安:6分

餃子の蒸し時間の目安は9分でした。

ただしひとつ問題があって、肉まんが大きすぎてふたが閉まりませんでした。

密閉性も蒸し時間に影響するので、ちゃんとふたが閉まれば蒸し時間はもう少し短くなると思います。

ラージメスティンを使えば、ふたがきっちり閉まって蒸すことができました。

そのままいただきます

肉まんの上側がメスティンのふたにくっついていたので、外側の皮がはげてしまいました。

ラージメスティンで蒸す場合はこのようなことはないと思います。

今回は合いそうな調味料がなくて、そのままいただきました。

練りからしをつけたらおいしいと思います。

まとめ

今回は、メスティンを蒸し器として使う方法の紹介と

メスティンで、肉まん、ぎょうざ、シューマイを蒸してみたので、メスティンに入る個数と蒸し時間を紹介しました。

メスティンを蒸し器として使うことができれば、調理の幅がいろいろ広がるので、ぜひみなさんも試してみてください!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました