おつまみレシピ

メスティンで、茶碗蒸しを作る!ついでに缶詰も温めました【おつまみ】

おつまみレシピ

今回は、メスティンで作るおつまみ第2弾ということで、茶碗蒸しを作ってみました。

上手にできるか心配でしたが、見た目はそれなり笑、味はばつぐんに良かったのでぜひ試してみてください!

ちなみに、おつまみレシピ第一弾はせいろ蒸しです。

メスティン茶碗蒸しの材料

  • 卵 1個
  • だし汁 180ml
  • かまぼこ 適量
  • 三つ葉 適量

今回はシンプルに、味はだし、具材はかまぼこのみです。

塩をちょっぴり入れたり、具材に鶏肉やしいたけを入れても良いと思います。

ちなみに、茶碗蒸しのレシピはこちらを参考にしました。

スポンサーリンク

メスティン茶碗蒸しのレシピ

泡立てないように、卵を溶きます。

だし汁を入れます

だし汁は卵液:だし汁=1:3が良いそうです。卵1個60gに対してだし汁180gです。

泡立てないように入れた方がいいのですが、勢いよく入れたので泡立ってしまいました汗

卵とだしの液を濾し器で濾す。その後にかまぼこを入れる

濾し器で濾すことで、口触りが滑らかになります。

かまぼこもこのタイミングで入れましょう。

蒸し器にセットする

今回はメスポッドというラージメスティン専用の容器に茶碗蒸しを入れましたが、他の耐熱容器でも問題ないです。

ついでに、鯖缶も入れて蒸しています。

ちなみに、鯖缶に使う材料はこんな感じ。

蒸し器で強火で3分、弱火で5分程度加熱する

蓋をして蒸します。

不安な方は弱火に変えるタイミングで火の通りを確認しましょう。

蒸すとかまぼこが浮いてきました。

蒸し終わったら三つ葉をのせて完成!

巣が少し入ってしまいましたが、味はだしが効いてとてもおいしいです!

鯖缶にもスライスオニオン足して、おつまみとしていただきました。

まとめ

今回は、おつまみレシピとしてメスティンで作る茶碗蒸し(と鯖缶)を紹介しました。

メスティンは蒸し料理ができる便利な山ごはん道具です。

メスティンで蒸し料理をする方法の詳しい方法はこちら↓

メスティンでできる、蒸し料理レシピのまとめはこちら↓

茶わん蒸しは初めて作りましたが上手にできたので、みなさんもぜひチャレンジしてみてください。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました