おつまみレシピ

登山用フライパンで新じゃがのジャーマンポテト!春のおつまみ特集

今回は、登山用フライパンでつくる新じゃがのジャーマンポテトを紹介します。

春が旬の食材を使ったおつまみを作りたい!と思い

「新じゃがいも」を使ったジャーマンポテトを作りました。

新じゃがは水分が多くホクホクでとてもおいしいので

ぜひみなさんも作ってみてください!

新じゃがのジャーマンポテトの材料

新じゃがのジャーマンポテトの材料
  • 新じゃがいも 2個
  • ウィンナー 5本
  • 新玉ねぎ 1/8個
  • にんにく ひとかけ
  • オリーブオイル 適量
  • 塩 少々
  • ブラックペッパー 少々
  • あらびきマスタード チューブで3cmくらい
  • パセリ 少々
スポンサーリンク

新じゃがのジャーマンポテトのレシピ(動画)

【メスティン他】アウトドアクッカーでつくる春のおつまみ5種【山菜のてんぷら】

こちらの動画の05:26~07:00で紹介しています。

「つくもキッチン【アウトドアご飯】」というチャンネルで他のレシピも紹介していきますので

良ければチャンネル登録お願いします。

 

新じゃがのジャーマンポテトのレシピ

新じゃがをきれいに洗い、芽を取り除き、食べやすい大きさに切る

新じゃがいもはきれいに洗った後、じゃがいもの芽を取り除きます。

火が通りやすいように小さめに切ると良いです。

ウィンナー、新玉ねぎ、にんにくを切る

ウィンナーは3等分に、新玉ねぎはくし切りに、にんにくは薄切りにします。

じゃがいもを水から、火が通るまでゆでる

じゃがいもを水からゆでて

竹串がスッと通るくらいまでゆでます。

ゆで終わったら、お湯を捨て一旦別に置いておきます。

オリーブオイルでにんにくから、切った材料を炒める

オリーブオイルでにんにくを炒めて、香ばしい匂いがしてきたら

新玉ねぎが透明になる位まで炒め

ウィンナーを入れ

ゆでたじゃがいもを入れ、少し焦げ目がつくくらいまで炒めます。

塩コショウ、あらびきマスタードで味付けする

じゃがいもに焦げ目がついたら、塩、ブラックペッパーを加えて混ぜ

あらびきマスタードを加えて、味付けします。

パセリをパラパラかけたら、完成!

パセリをぱらぱらかけて

軽く混ぜたら、新じゃがのジャーマンポテトの完成です!

発酵レモンサワーといっしょにいただきました!

今回使用した道具

今回はアウトドア用の四角いフライパンを使用しました。

ゼログラムの角フライパンなのですが、現在販売していないので

同じ形のフライパンを紹介します。

まとめ

今回は、登山用フライパンでつくる新じゃがのジャーマンポテトを紹介しました。

動画で見てもらったら分かる通り、とてもおいしかったので

もしよければみなさんも作ってみてください!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人
つくも

料理好きが講じて、山ごはんも凝ったものを作りがち。
山ごはん初心者にも紹介できる簡単メニューを日々考案する毎日です。

twitter、instagram、youtubeも更新しています!
お問い合わせはこちら

つくもをフォローする
スポンサーリンク
三度の飯より山ご飯が好き!

コメント

タイトルとURLをコピーしました