山ごはん ごはん系 山ごはんレシピ

メスティンで、スパイスカレー!山で本格的な味を楽しむ山ごはん

山ごはん ごはん系

今回は、メスティンでつくる山ごはん、スパイスカレーを紹介します。

いろんなカレーレシピを今まで紹介してきましたが、本格的な味なカレーということで

スパイスからつくるカレーのレシピです。

材料を工夫して、山で作れるようなレシピにしてみたので、ぜひみなさんも作ってみてください!

スパイスカレーの材料

スパイスカレーの材料
  • 玉ねぎ 1/6個
  • 鶏肉 200g
  • 炒めたまねぎペースト 1袋
  • トマトペースト 1袋(18g)
  • にんにく ひとかけら
  • オリーブオイル 適量
  • クミンシード 小さじ1/2
  • コリアンダー 大さじ1
  • ターメリック 小さじ1/2
  • チリパウダー 小さじ1/2
  • ガラムマサラ 小さじ2
  • 塩 小さじ1と半分
  • 水 60ml
スポンサーリンク

スパイスカレーのレシピ

玉ねぎとにんにくを切る

にんにくはみじん切り、玉ねぎはくし切りにします。

ラップに包んで持参します。

スパイスを混ぜる(ここまで家で準備)

今回はスパイスからカレーを作ります。

コリアンダー大さじ1、ターメリック小さじ1/2、チリパウダー小さじ1/2、ガラムマサラ小さじ2を混ぜ合わせます。

塩小さじ1と半分も加えます。

混ぜ合わせたスパイスと、クミンシード小さじ1/2をラップに包んで持参します。

オリーブオイルで、クミンシードを弱火で炒める

オリーブオイルでクミンシードを炒めます。

クミンシードを焦がさないように、弱火で炒めます。

種がはじけるパチパチという音がし出したらOKです。

玉ねぎを炒める

玉ねぎを加えて、さらに弱火で炒めていきます。

玉ねぎが透き通るまで炒めます。

炒めたまねぎペーストを加えて、炒める

今回のスパイスカレーには、炒めたまねぎペーストとトマトペーストを使います。

本来のスパイスカレーは玉ねぎをじっくり炒めてペースト状にするのですが

その工程を省略することができます。

トマトペーストはトマト缶より持ち運びしやすいので、便利です。

炒めたまねぎペーストを加えます。

焦げ付かないように、弱火で炒めていきましょう。

にんにくを加えて、炒める

少し水分がとんだら、にんにくを加えて、炒めます。

にんにくを加えて炒める時間は1~2分でOKです。

トマトペーストを加えて、炒める

トマトペーストを加えます。

弱火で炒めて、水分をとばしていきます。

スパイスを加えて、炒める

トマトペーストの水分がある程度とんだら、スパイスを加えます。

混ぜながら炒めて、ペースト状になるまで炒めていきます。

鶏肉を加えて、炒める

ペースト状になったら、鶏肉を加えて炒めます。

カレーペーストを鶏肉にすりこむように、炒めます。

表面の色が変わるまで炒めます。

水60mlを入れて煮込んだら完成!

水60mlを加えて、煮込みます。

中火で加熱し、水分がとんで煮詰まったら、完成です。

スパイスが効いて、本格的な味の山ごはんカレーです。

まとめ

今回は、メスティンでつくる山ごはん、スパイスカレーを紹介しました。

炒めたまねぎペーストとトマトペーストを使うことで、山でも本格的な味のカレーを作ることができます。

ぜひみなさんも作ってみてください!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました