山ごはん 鍋 山ごはんレシピ

メスティンでキムチチーズ鍋!冬におすすめあったか山ごはん

山ごはん 鍋

今回は、メスティンでつくるあったか山ごはん、キムチチーズ鍋を紹介します。

鍋のレシピとしてポピュラーなキムチ鍋ですが、今回はひと手間加えてということで

チーズの入ったキムチ鍋のレシピです。

キムチとチーズがとても相性が良くておいしいので、ぜひ作ってみてください!

キムチチーズ鍋の材料

キムチチーズ鍋の材料
  • 白菜 1/8個
  • ぶなしめじ 1/2株
  • 長ネギ 1/4本
  • 鶏肉 200gくらい
  • プチっと鍋キムチ鍋味 1個
  • プチっと鍋濃厚みそ鍋味 1個
  • 水 300ml
  • ミックスチーズ 適量
  • 輪切り唐辛子 お好みで
スポンサーリンク

キムチチーズ鍋のレシピ

前もって材料を切っておく

山で鍋を作る時は前もって材料を切っておきましょう。

白菜、鶏肉は一口サイズに、長ネギは斜め切りにします。

ぶなしめじは石付きをとって、ほぐしておきます。

切った材料は、写真のようにジップロックに入れて山には持参します。

メスティンに、野菜、お肉を入れていく

今日は具たくさんなので、ラージメスティンを使います。

最初に、白菜の根元の部分をメスティンの底に並べます。

白菜の葉っぱの部分、ぶなしめじを入れます。

長ネギ、鶏肉を入れて、鍋の盛り付けは完成です。

プチっと鍋2個、水300mlを入れる

プチっと鍋2個を入れます。

今回は、プチっと鍋濃厚みそ鍋味とプチっと鍋キムチ鍋味を1個ずつ使います。

みそとキムチのミックスで、まろやかなキムチ味にするのが狙いです。

プチっと鍋は、一人用の鍋を作る時に便利な商品です。

複数人分を作る時は、数を増やすことで調節できます。

鍋のもとを入れて、水300mlも入れます。

輪切り唐辛子を散らす

彩りが良くなるので、輪切り唐辛子を散らします。

辛いのが苦手な人は、入れなくても大丈夫です。

ふたをして加熱する

メスティンにふたをして、中火で加熱します。

火が通るまでじっくり待ちましょう。

煮込み終わったら、チーズを加えて完成!

鶏肉に火が通ったら、煮込み作業は終了です。

このまま食べてももちろんおいしいですが

ミックスチーズを加えます。

チーズがとろけたら、キムチチーズ鍋の完成です!

キムチのピリ辛とチーズのまろやかさが合わさって、とてもおいしいです!

まとめ

今回は、メスティンでつくるあったか山ごはん、キムチチーズ鍋を紹介しました。

とってもおいしいキムチ鍋ですが、チーズを加えることでさらにおいしくなりました!

簡単にできるので、ぜひ作ってみてください!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました