山ごはん パスタ 山ごはんレシピ

メスティンで、トマトとツナの冷製パスタ!温かいだけがパスタじゃない!

山ごはん パスタ

今回は、トマトジュースで作るトマトとツナの冷製パスタを紹介します。

山で冷製パスタを作るには少し工夫がいります。

暑い日にも食が進むのでとてもオススメです。

トマトとツナの冷製パスタの材料

  • パスタ 1束
  • トマトジュース 200ml
  • シーチキンマイルド 1缶
  • 水菜 適量
  • コンソメ顆粒 1袋
  • 塩 適量

今回はジップロックを使って作るのが特徴です。

スポンサーリンク

ワンポットパスタとは

今回はワンポットパスタという手法で、作っています。

初めてワンポットパスタを作る人はこちらを確認してみてください。

トマトとツナの冷製パスタのレシピ

ジップロックに、ツナ缶、トマトジュース、コンソメ顆粒、水菜を入れる

ツナ缶マイルドを入れます。ツナの油が入ることで、パスタがなじみやすくなります。

トマトジュース、コンソメを入れる。

水菜も投入。

メスティンに、半分にしたパスタ、水220g入れる

いつも通りの水の量です。1束に水220mlは覚えておきましょう笑

ふたをして沸騰させる

強火で沸騰させます。

沸騰したら、弱火にして水分をとばす

沸騰したら、弱火にする。弱火で少しずつ水分をとばしましょう。

強火だと焦げ付いてしまいます。

水分はできるだけとばしたいですが、とばしすぎると焦げ付くので注意しましょう。

少し水っぽいくらいで火を止めて、余熱で水分を完全にとばします。

水分がとんだら、前もって作ったトマトジュース液にパスタを投入

メスティンに焦げ付きはありません

茹で上がったパスタをトマトジュース液と和えましょう。

氷も投入して混ぜる

冷やすために、氷を投入して混ぜます。

氷を山に持って行く時は、魔法瓶に入れて持っていきましょう。

日帰り登山程度の時間なら、魔法瓶に入れることでほとんど氷は溶けません。

塩で味を調える

最後に、塩を入れて味を調えます。

均一に混ざったら、メスティンに戻し盛り付けて完成!

見た目はトマトスープパスタにも近いです。

粉チーズを入れても相性が良いです。

トマトジュースでおいしい冷製パスタができました!

まとめ

今回は、トマトジュースで作るトマトとツナの冷製パスタを紹介しました。

トマトジュースを使うことでちょっとした味付けでとてもおいしくなりました。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました