おつまみレシピ

メスティンでからあげ!やっぱり酒に合う【おつまみ】

今回は、メスティンで揚げるからあげを紹介します。

揚げ物なので山ご飯には向きませんが

おつまみ料理としては最高なので、キャンプなどの時間がある時に

作ってみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

メスティンからあげの材料

メスティンからあげの材料
  • 鶏肉(ぶつ切り) 400g
  • にんにくチューブ 3cm
  • しょうがチューブ 3cm
  • 塩コショウ 2~3ふり
  • しょうゆ 大さじ2
  • 酒 大さじ2
  • マヨネーズ 大さじ4

からあげの粉

  • 片栗粉 80gくらい
  • 小麦粉 80gくらい
  • サラダ油(分量外)

メスティンからあげのレシピ(動画)

メスティンでからあげを揚げる!【揚げ物もメスティンで簡単】

こちらの動画でからあげのレシピを紹介しています。

「つくもキッチン【アウトドアご飯】」というチャンネルで他のレシピも紹介していますので

良ければチャンネル登録お願いします。

 
スポンサーリンク

メスティンからあげのレシピ

ジップロックに鶏肉を入れる

鶏肉に下味をつけるために、ジップロックなどのビニール袋に鶏肉を入れます。

下味をつける用の調味料を入れて、もみこむ

にんにくチューブ 3cm、しょうがチューブ 3cm、塩コショウ 2~3ふり、しょうゆ 大さじ2、酒 大さじ2 を入れて

鶏肉にもみこみます。

マヨネーズも加えてもみこみ、30分間おいておく

マヨネーズ 大さじ4を加えます。

マヨネーズを加えることによって、味がマイルド&ジューシーに仕上がります。

マヨネーズをもみこんだら、30分間くらい置き、味をなじませます。

片栗粉と小麦粉を混ぜ、唐揚げの粉をつくる

片栗粉 80gくらい、小麦粉 80gくらい

(片栗粉:小麦粉=1:1)を混ぜて、唐揚げ粉を作ります。

片栗粉を多めに入れるとサクサクに、小麦粉を多めに入れるとしっとり仕上がります。

唐揚げ粉はさっくり混ぜるくらいでOKです。

下味をつけた鶏肉に、唐揚げ粉をにつける

下味をつけた鶏肉に、唐揚げ粉をまぶすようにつけます。

160℃の油で、5分揚げる

160℃の油で、からあげを揚げます。

箸を油に入れて、細かい泡が出るくらいが 160℃の目安です。

5 分くらいかけて、じっくり揚げていきます。

5分揚げたら、一旦取り出す

今回は二度揚げして、唐揚げを作ります。

いったん唐揚げを取り出しておき、余熱で火を通します。

どんどん唐揚げを揚げていきます。

メスティンで揚げられる個数は3個が限界でした。

すでにめっちゃおいしそう!!!

190℃の油で、1分揚げる

一度揚げたからあげを、190℃の油で揚げます。

この二度揚げで、からあげがサクッと仕上がります。

盛り付けて完成!

山盛りのからあげが完成です!!

七味マヨネーズとおろしポン酢でいただくことにしました。

味はもちろん最高でした!!

まとめ

今回は、メスティンで揚げるからあげを紹介しました。

メスティンは揚げ物を少ない油の量でできるので

一人分の揚げ物を作りたくなった時に、とてもおすすめです!

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人
つくも

料理好きが講じて、山ごはんも凝ったものを作りがち。
山ごはん初心者にも紹介できる簡単メニューを日々考案する毎日です。

twitter、instagram、youtubeも更新しています!
お問い合わせはこちら

つくもをフォローする
スポンサーリンク
三度の飯より山ご飯が好き!

コメント

タイトルとURLをコピーしました