山ごはん 温かい麺 山ごはんレシピ

登山用フライパンで、タイカレー焼きそば!いなばの缶詰で簡単山ごはん

山ごはん 温かい麺

今回は、登山用フライパンでつくる山ごはん、タイカレー焼きそばを紹介します。

エスニックな味が手軽に楽しめて、簡単に作れる山ごはんです。

みなさんもぜひ試してみてください!

タイカレー焼きそばの材料

タイカレー焼きそばの材料
  • 日清やきそば袋麺 1袋
  • チキンとタイカレー(イエロー) 1缶
  • ねぎ 適量

今回は材料3つだけの簡単山ごはんです。

日清やきそば袋麺は水を捨てずに焼きそばができるので、山ごはんに便利です。

スポンサーリンク

タイカレー焼きそばのレシピ

お湯220mlを沸騰させる

登山用フライパンに水220mlを入れて、沸騰させます。

麺を入れて、説明書通りに作る

沸騰したら中火にして、麺を入れます。

30秒したら、ひっくり返してさらに煮ます。

麺をほぐじながら煮ていきます。

ある程度水分がとんだら、イエローカレー缶を加える

水分がある程度とんだら

チキンとタイカレー(イエロー)を加えます。

チキンとタイカレー(イエロー)は、後をひく辛さが売りの商品です。

ココナッツミルクベースのカレーと角切りチキンが入っています。

缶詰の汁気をある程度とばす

缶詰を加えた分、さらに水分が入るので、その水分をある程度飛ばします。

ねぎを盛り付けて完成!

ねぎを盛り付けたら完成です。

本当に作るのが簡単ですね!笑

まとめ

今回は、登山用フライパンでつくる山ごはん、タイカレー焼きそばを紹介しました。

いなばのカレー缶詰はお手軽にエスニックな味が楽しめる便利な商品です。

本当に簡単に作れる山ごはんなので、山ごはん初心者におすすめです。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました